民進党の枝野幸男氏が新党を結成するようです。その名も「立憲民主党」!今回はこの立憲民主党への参加者のメンバーや政策、支持率予想等について持論を展開していきたいと思います。

自民党、希望の党、と選挙で議席を獲得できそうな強い党は保守勢力ばかり。リベラル派・左派(であろう)な立憲民主党は果たしてどこまで食いついていけるのでしょうか?見ものですね。

立憲民主党 枝野幸男が代表で起ち上げへ。

元民進党の枝野幸男氏が代表となり「立憲民主党」なる新党を起ち上げるようです。主に希望の党に公認してもらえなかった民進党の衆議院議員などを集めて結成する模様。

元々いた民進党が事実上解党となってしまった為、新しい政党を起ち上げる。この自体は別に間違っていませんね。

しかし、そのタイミングが納得出来ない。民進党と希望の党ではその信念、政治理念・思想が相当に違うのは明白です。よって本来ならば民進党が希望の党に「合流」するとした時点で、枝野幸男氏は新党を起ち上げるべきでした。

希望の党がリベラル派を排除するとし、希望の党に合流させてもらえなくなってしまった民進党議員が出てきてから、「やっぱり新党を起ち上げます」というのは何かちょっと違う気がします。

立憲民主党 枝野幸男が代表で起ち上げへ。

それでも僕としては、枝野幸男さんが作る立憲民主党は「希望の党に鞍替えした元民進党の連中」よりはいくらかマシな気がします。民進党の元議員さん達は安保法制に全員で反対してたクセに、ころっと主張を1日やそこらで変えて希望の党に鞍替えした連中です。思想も信念もなく、選挙でなんとか当選して議員の椅子にしがみつきたいだけ、というのが見え見えです。

それに比べれば枝野幸男さんはリベラル派はリベラル派で別に思想は曲げておらず、希望の党に合流もせず(まあ「排除されただけ」かもしれませんが)、同じ志を持つ仲間で集まって立憲民主党を作り、活動して行こうというのですから、筋は通っている。ま、希望の党が出来た時には枝野幸男さんもちょっとは「期待」してたかもしれませんけどね(笑)

管理人管理人

枝野さんが立憲民主党を作ってリベラル派の政策を実現しようとするのは良い。それは思想の自由です。

金ウン金ウン

でも…

管理人管理人

でも…

管理人管理人

リベラル思想は売国の思想なので、枝野さんや立憲民主党の思想は信用できませんけどね!

立憲民主党の参加者メンバーや政策、支持率は?

立憲民主党の参加者メンバーは?

立憲民主党の参加者のメンバーは「希望の党に合流しない衆議院議員」となっています。要するに希望の党から「排除」される人たちが立憲民主党の参加者メンバーって事になりますね。すると

  • 菅直人
  • 野田佳彦
  • 岡田克也
  • 赤松広隆
  • 長妻昭
  • 安住淳
  • 近藤昭一
  • 辻元清美
  • 阿部知子
  • 篠原孝
  • 初鹿明博
  • 海江田万里
  • 手塚仁雄
  • 櫛渕万里

あたりが、立憲民主党のメンバーとなるわけですね。リベラルと言えば聞こえは良いですがあまり信用出来る感じの人は集まってないですね(汗)もちろん、他にも参加者はいるでしょう。リベラル派・左派はまとまって政党を作っていかないと選挙で勝てないでしょうから。山尾志桜里さんとかどうするのか気になるところですね。

というか政治理念的な観点で言えば、希望の党に公認をもらった元民進党の連中もこっちの立憲民主党に参加するべきなのが大部分を占めるのではないでしょうか?

それにしても、立憲民主党の参加者って、元犯罪者とか不倫疑惑とか原発事故直後に色々わけの分からないツイートをして国を混乱させてた人等、元民進党のオールスターな感じですね(苦笑)先行きは大丈夫でしょうか…?

立憲民主党の政策は?

立憲民主党の政策はまだ発表されていませんがおそらく次のようなものが根幹となってくるでしょう。

  • 脱原発
  • 憲法改正反対
  • 消費税増税反対
  • 社会保障の強化

基本的には自民党や希望の党とは真っ向から対立する形の政策を多く掲げる事になるでしょう。左派ですから。(もちろん、同じ方向を向いている政策もありますね。例えば希望の党は脱原発を掲げています。)

立憲民主党の支持率は?

立憲民主党の支持率は予想ですが、かなり低いのではないかと思います。

ただでさえ民進党の支持率が低かったのですが、構成議員の半分以上が希望の党の傘下に入ってしまった残りの議員で急遽作った政党です。民進党の支持率は9月はデータにもよりますが、5%から8%程度でしたから、おそらく立憲民主党はその半分もいけば良い方なのではないでしょうか?