国内の問題が山積みで困ってくると核ミサイルをネタに話題を作ってくれる北朝鮮w

一部では既に北朝鮮が核ミサイルを保有しているという情報もあります。(信じたくはないですが…)

そうなると、北朝鮮の核ミサイルが日本に飛来した場合の被害範囲や迎撃した場合の放射能被害がどうなるかについて僕達一般人も一定の知識は持っていた方がいいでしょう。

実際に核ミサイルが飛んで来ればそんな知識・情報なんて役に立たないという声もありますが投げやりになってはダメです。どうなるか分からないですが、知っておいて損が無い情報については頭に入れておくべきではないでしょうか?

北朝鮮の核ミサイルの被害範囲は?

北朝鮮の核ミサイルって被害範囲はどれくらい?

北朝鮮の核ミサイルが日本に着弾した場合の被害範囲については当然ですが「核ミサイルに搭載出来る核兵器の威力」に依存します。

 

北朝鮮が現在保有しているとされている核兵器は最大で50ktとされています。これがどれくらいの威力かという事ですが、太平洋戦争末期に広島・長崎での実例と比べてみるのが日本人には分かりやすいのではないでしょうか?

  • 広島に使用された核兵器が12~18kt
    死者:約14万人、熱傷範囲:爆心から3.5キロ、爆風が届いた範囲:爆心から11キロ、建物倒壊範囲:爆心から2キロ
  • 長崎に使用された核兵器が18~23kt
    死者:約7.4万人、熱傷範囲:爆心から2キロ、建物倒壊範囲:爆心から2キロ

程度だったようです。

数字を見てみると分かるのですが、広島のよりも長崎の方が威力の大きい核兵器が使用されているのに、広島の方が被害が大きいのです。これは長崎の地形が山に囲まれた地形であり、被害の抑止に繋がったと考えられています。

 

現在北朝鮮が保有しているとされる最大の威力を持つ核兵器50ktという事は、単純に考えれば広島原爆の2倍から3倍の被害範囲が想定されるということです。(もちろん地形や天候等諸々の条件に依存する部分も多少はあるでしょうが…)

ただ間違いなく言えるのが、北朝鮮の核ミサイル(50kt)が日本に着弾した場合、東京でも大阪でもどこでも、広島・長崎以上の被害が出る概算は大きいということです。兵器そのものの威力が太平洋戦争末期とは違いますから…

(ちなみにロシアが保有する核兵器で最大の威力のものが20mt(2000kt)、アメリカが保有する最大のものが12mt(1200kt)です。ある意味ではこちらの方が北朝鮮より怖いですね。

 

仮に北朝鮮の核ミサイルが東京駅に着弾したとして、熱傷を受ける範囲が爆心から10キロまでとするのであれば、練馬まで被害範囲に入ってしまう事になります。人口は太平洋戦争末期とは比べ物にならない程多いでしょうから、その被害は想像を絶するものとなるでしょうね…

北朝鮮の核ミサイル、迎撃したら放射能被害はどうなる?

ちなみに北朝鮮の核ミサイルを飛んできたら当然、自衛隊はそれを迎撃しようとするでしょうし、現状は迎撃出来る可能性が高いと言われています。

仮に北朝鮮核ミサイルが迎撃された場合、核爆発を起こさなかったとしても核燃料は搭載している訳ですから、放射能被害がどうなるのか非常に気になるところです。

 

現在、自衛隊が保有するミサイル迎撃装置は「パトリオット」と「SM3」と呼ばれるものです。

迎撃率については80%だの、100%だの色々諸説が流れていますが、実際に実践となった場合どれ程までその数字が信頼できるかは当の自衛官ですら分からないでしょう。ただし、コンピューターが制御し、尚且つその時点で稼働する装置をフル稼働して限界まで迎撃ミサイルを発射してくれるでしょうから、かなりの確率で迎撃はしてくれる…と期待したいです。

 

北朝鮮の核ミサイルが迎撃され、核反応が起こらかった場合「核爆発」は起きません。ミサイルの破片が飛び散って被害が出るという事はあるでしょうが「核兵器としての被害」は出ないでしょう。

ただし、放射能は別でして、核ミサイルを迎撃すれば核燃料が破片と一緒に飛散します。その場合の放射能汚染は免れません。

 

僕達一般人が出来る事なるべく日本本土から離れた場所で北朝鮮の核ミサイルを迎撃してもらうのを祈る事なのです…

金ウン金ウン

でも、日本の迎撃ミサイルってそんなに射程が長くないって聞くけど…

管理人管理人

そうだね。パトリオットで20キロから30キロくらいと言われてる。でも、兵器の詳細は軍事秘密で明らかにされないから、実際はもっと高性能である事を祈ろう…!

そもそも北朝鮮は核ミサイルを発射できるのか?

そもそも論ですが、北朝鮮が核ミサイルを発射できるのかどうかは非常に怪しいと思われます。

 

まず技術的な問題です。

ただでさえ、ミサイル発射実験にこれまで沢山失敗していて、成功した時だけ大騒ぎするようなレベルの国に、実戦でミサイルを撃てるのかどうかというのが非常に怪しい。

アメリカのサイバー攻撃によって、ミサイルを制御する装置がかなり被害を受けているとも聞きますし、そもそも燃料があるのか?という基礎的な疑問もww

北朝鮮は核ミサイルを発射できるのか?

そして、もう一つが一度北朝鮮がミサイルを打てば、それは北朝鮮の終わりを意味するという事です。

確かに北朝鮮が核ミサイルを撃って、日本なり米軍基地に着弾すれば大きな被害が出るでしょう。ですが、迎撃される可能性もありますし、それで日本やアメリカが滅ぶかというとそんな事はないでしょう。

ただし、北朝鮮は別です。アメリカが反撃した場合北朝鮮は消えます。トランプ大統領の発言を全て鵜呑みには出来ませんが「誰も見たことがない事が北朝鮮で起きる」のです。

核ミサイルの発射が北朝鮮の自滅のトリガーであるということは、北朝鮮も分かっているはず。その中で実際に核ミサイルを撃つ勇気が北朝鮮にあるとは思えませんし、撃つ意味も無いと思います。

金ウン金ウン

北朝鮮の人たちって困ったらミサイル撃っちゃうぞって駄々こねて、お金が欲しいだけなんだよねwww

管理人管理人

そうだね。貧乏って可哀想だね。

僕達一般人が出来る事

可能性としては低いですが、北朝鮮が核ミサイルを撃ってきて、日本に着弾した場合、僕達一般人が出来る事は非常に少ないです。

政府の発表している対策としても「頑丈な建物の中に避難する」程度の事しかありません。正直、ふざけんなよって感じですよね(笑)

ミサイルが飛んできて頑丈な建物の中に避難しようって…「ほとんど出来る事なんてありませんよ。」と言われているようなものです。ただ、有事の際は少しでも生存の可能性を上げる事も確かに重要とも言えます。どんな小さいことでも何もしないよりはマシと思ってやっておくべきでしょうね。

 

いざ核ミサイルが飛んでくるという状況になる「前」でしたら、一般人でも出来ることは沢山あると思います。それは政治に関心を持って少しでも参加しようとする意志を持つことです。

少し表現は過激ですが「日本を滅ぼそうとする新聞」や「隣国に洗脳されたおバカちゃん(左翼)」もいる訳です。そういった人たちが間違った考えを広めて、日本の国防を妨げようとしている訳です。そういった「悪」を黙らせる為にも、自分たちで行動して日本をより良い方向に動かす。

これは一般人、一人ひとりがやらないと結局は実現しない事なのです…!

まとめ

  • 北朝鮮の核ミサイルの被害範囲は広島・長崎の時よりもかなり広くなり、犠牲になる人数も大きいであろう。
  • 北朝鮮の核ミサイルを迎撃出来る可能性は高いが、その場合放射能の飛散の可能性は高い。
  • 一般人が出来る事はあまりないが普段から政治に関心を持ち、自分の国を自分で守れる日本にするように動く必要がある。