滝沢カレンさんの日本語の話し方…個性的で特徴的で面白いですが一方で「わざとらしい日本語がムカつく・イラつく」との声が結構あります。まあ、万人から好かれるキャラなんてありえませんが、あの感じは好みが分かれるタイプですからね…

滝沢カレンさんの日本語はわざとなのか昔のブログで検証してみるのも面白いと思い、個人的な考察に過ぎませんがやってみました。

滝沢カレンのわざとらしい日本語がムカつくと話題に。

滝沢カレンさんのわざとらしい日本語がムカつく、イラつくと話題になっています。話題といっても随分前からの「慢性的話題」なんですが(笑)

まあ、芸能人である以上ある程度はキャラを作るものですし、それが仕事なんでボク個人としてはそこまでムカつくとかは思ったりしないです。滝沢カレンさんも見た目は美人ですが、ああいうキャラを演じるのは大変だろうなぁと思いながら見ています。

 

という事で、まずは滝沢カレンさんの「わざとらしい日本語」を確認しておきましょう。滝沢カレンさんのインスタからです↓

 

みなさん、こんにちは✨ みなさんお待ちかね、金曜日の登場ですと言いたいところですがやめました❣️ 曇り空がややこしそうにぶらさがる中、 夏をあと一踏ん張り楽しみたい人間たちをまるで本気で勘違いされて一向に左回り…というとこでしょうか 本日はご報告あります✨ 8/11(金)19:00からより日本テレビさんにて「沸騰ワード10」にまたもや出場します✨ どういう気持ちで座っているかは分かりませんが、とにかく毎度毎度あの場所にいれ、みなさんとの会話や流れる映像の自由さが取り柄の大好きな番組です❣️❣️❣️ なんて思っていた頃… ついにあの、しゃべり芸人みやぞんさんが今日は出場します❤️✨ 初めてのちゃんと、目と目を見てお話しした日です(いい意味) 私もテレビの方だと思っていたので、楽しい方で最高な一部が観れる場所がありますよ✨ 見る人には分かるが、見ない人には分からないという仕上がりになっています… 金曜日でただでさえ舞い上がっているでしょうが、どうにかならないでしょうか ぜひ、帰ってください。 それでは、今夜はあそこで待ち合わせしましょう(日本テレビのチャンネル) #富士山が見える日と見えない日があるように #たまには見えないくらいな人間であってもいいじゃないか #毎日着飾る必要はない #見えてなくたって存在しているのだから #毎日違うから楽しいのさ #まだまだ見えてるものだけを信じてしまう #でも富士山は毎日あそこにいるのさ

滝沢カレン/karen takizawaさん(@takizawakarenofficial)がシェアした投稿 –

 

みなさん、こんばんは 空が寝静まり、地上が天空に逆らうようにまるであの日の反抗期かのように町を照らし空も陽気に寝てられない、そんな金曜日の夜がやってきました… 「もう、今日もさすがに静かに寝ただろう」とお考えのみなさん、それは全く間違っています私はまだ起きています 素敵な撮影をして、まだまだ身体は寝たいが、脳がとやかく騒がしいのです❣️ みなさまには当分言えるようなもんじゃありませんが、時が来たら必ず言います☺️✨ きっとみなさまが喜ぶ声が今でも想像できます この居間には優しい方が集まってしまったので、いちいち記事をあげるごとに、なんやかんやと優しい言葉を置いては静かに去る、という人が多いのがバレバレです❤️ ありがとうございますね❤️✨ 素敵な撮影でしたので、まだご衣装すらみなさまに見てもらう事は許されません✋ ここまでのこだわりようは私にだって分かりませんが、先方の独特なこだわりですのでみなさんも「なんなんだ、なんでなんだ」とせがまず分かってあげてください 時が来たら分かるものを、隠したがる本能はみなさまを楽しませてあげよう感情が強いという表しですよね✨❤️ 素敵なやり方です❣️❣️ それでは、字を書く身にもなると眠たくなって来ました 脳もワガママな回路で持ち主は大変です それでは、さようなら、おやすみなさい. #時間とともに眠くなる脳内はまるで赤ちゃんのよう #大切なことが当たり前のように転がる世の中 #気づくか見失うかは全て自分次第 #そんなに自分に重荷を増やして大丈夫か #とたまに聞くのだ #ああ大丈夫だ思うがままに進んでくれ #と答えてくれるのだ #自信満々な自分とどこか弱音担当な自分とが交わる人間っておもしろい

滝沢カレン/karen takizawaさん(@takizawakarenofficial)がシェアした投稿 –

うーん…まあ、確かに滝沢カレンさんのキャラそのものがムカつくかどうかは置いておいて、読みづらくてイライラするというのは分からなくも無いですね。

 

確かに滝沢カレンさんの日本語は全体的にわざとらしいというか「たどたどしい」文章で読みづらさは感じます。中でも「ちょっとコレは…」というのを幾つか抜粋してみました↓

  • 夏をあと一踏ん張り楽しみたい人間たちをまるで本気で勘違いされて一向に左回り…というとこでしょうか 本日はご報告あります
  • 素敵な撮影でしたので、まだご衣装すらみなさまに見てもらう事は許されません
  • それでは、字を書く身にもなると眠たくなって来ました

滝沢カレンさんの日本語…少なくとも文章ではかなり不自然ですね。というか実際にTV等で話している日本語もツッコミどころ満載なのですが…(笑)

 

こういうタイプの日本語って、PCが苦手なおばちゃんとかおっちゃんがブログを書いたりしてる時みたいですね。

ただ、おばちゃん、おっちゃん達は話し言葉は普通にちゃんとした日本語の場合が多いです。滝沢カレンさんの場合は話し言葉もおかしい(笑)のでその辺が違う場所ですね。

滝沢カレンさんの日本語はTVに出ている時もそうですし、SNSなんかでもこんな感じです。プライベートのシーンは見ることが出来ないので分かりませんが、およそ一般人が確認できるほぼ全ての場面でおかしい日本語を使っています。

これを天然と取るか、障害ととるか、わざとらしいととるか…

材料が少なさ過ぎて分かりません。ただ、滝沢カレンさんって生放送に出てるイメージが凄く少ないんですね。それを考えると「わざと」だという可能性も否定はしきれないですね。

つまり、生放送だと「ちゃんとした日本語を話しちゃうから」出ない、と。収録モノは「取り直しが可能なので、ちゃんとした日本語を話しても「修正」が可能」という事ですね。

 

ちなみネットの声は

みたいな感じで意外と「滝沢カレンの日本語がわざとらしいからムカつく、イラつく」って以外の肯定的な声も多いんですね。もちろん否定的な声もありますが。

どうやら滝沢カレンさんの日本語は好き・嫌いがハッキリ分かれるタイプの日本語(?)なんでしょうね。

滝沢カレンの日本語はわざとなのか?昔のブログで検証してみた。

で、どうやら滝沢カレンさんの昔のブログが残ってるみたいなんですね。

昔のブログを見てみて、今の日本語と比べてみれば「滝沢カレンの日本語はわざとなのかどうか」が分かると思います。

という事で滝沢カレンさんの昔のブログなんですが、一瞬で発見できました。ヤフーモバゲーのブログですね。本人しか知り得ない情報とかオリジナル画像が投稿されているのでまあ、なりすましではないでしょう。

みんな~!

 

最後の最後までSeventeenblog見てくれてありがとう。

 

本当にみんなのおかげてSTモデルとしてたぁくさんいい思い出ができたょ~♪

 

わたしの思いもみんなに伝わってたかな??

出典元:滝沢カレンの昔のブログ

あの…滝沢カレンさん、日本語めちゃめちゃ自然なんですけど…w

前章で先程「滝沢カレンさんの日本語はわざととるか、障害ととるか分からない」と書かせていただきましたが、訂正します。

こりゃ滝沢カレンさん、今の日本語はわざとですよ。わざとらしいw

 

これがわざとでないとするのであれば、滝沢カレンさんは昔のブログを更新しなくなった後に何らかの障害を負ったとかそういう事しか考えられませんが、まあそれはないでしょう(笑)

そんな事あったらニュースになります。「滝沢カレン、闘病生活を語る」とか「滝沢カレン、事故で脳に損傷」とかそういうニュースですね。

もちろん、そんなニュースはないし、そもそも荒唐無稽です(笑)

 

はい、という事で昔のブログを検証してみたら滝沢カレンさんの日本語がわざとであると判明しました。インターネットって怖いですね(笑)

 

まあ、でも良いんじゃないでしょうか?滝沢カレンさんがわざとおかしい日本語を話す事でイラつく・ムカつくと言われても、その逆に中毒になる程ファンになってくれる人もいるんですし…

そもそも芸能界って目だってなんぼですから。滝沢カレンさんの「自分のキャラを打ち立てて貫く姿勢」に尊敬の念すら抱きますよ^^b

まとめ

  • 滝沢カレンの日本語はわざとだと判断出来る。昔のブログを見てみるとかなりちゃんとした文章を書いているから。
  • 滝沢カレンの日本語はムカつくという層も多いが、一方で面白がっている人も多いので、芸能界的にはキャラが立っていいのではないか。