旅行に行くと「誰まで」お土産を買うか結構悩むものです。そして会社にお土産を買うかどうかというのは人によってはかなり微妙なラインなのではないでしょうか?

実際、僕自身会社にお土産を買っていくかどうかでかなり悩んだ経験があります。「どうして職場で僕を助けてくれないのに、お土産を買っていくかどうか悩んでいるんだろうか?」みたいな感じで。

またお土産を買ったとしても配り方やタイミングによっては逆効果だったり自分が嫌な思いをするだけになってしまいます。

会社にお土産を買って損するなんて馬鹿らしい。そうならない為にどうしたら良いのでしょうか?

会社でのお土産の配り方とタイミングを解説!

会社でのお土産の配り方

会社でのお土産の配り方ですが、大きく分けて2つあります。

  • 自分で配る。
  • 他人に配ってもらう。

これはそれぞれの会社のカルチャーによっても違うとは思います。ちなみに僕が以前勤めていた会社では後者「他人に配ってもらう」方式がメインでした。

つまりお土産を配る係の人がいたのです。多くの場合それはパートのおばちゃん達です。

誰かがお土産を買ってきたらパートのおばちゃんに「これお土産です。」って渡して、パートのおばちゃんが「これ○○さんからです。」って言いながら職場の人に配ってくれるのです。

職場でのお土産の配り方は重要です。

楽で良いですよね(笑)僕が前に勤めていた会社の数少ない良いところだったと思います(苦笑)

買ってくる側としては手間を省く事が出来るし、おばちゃんはやることが出来て楽しそうでした。(うちの会社はパートはぶっちゃけ暇でしたから…)また、お土産が余るとおばちゃんはそれを貰ってOKという特権があったので、何の軋轢も起きずにこのシステムは回っていました。

ですので、あなたの会社でこのシステムが導入されていないのであれば、パートのおばちゃんにさり気なくお願いしてみるのも手ですね!人間関係にもよりますが上手くいく見込みも十分あるでしょう。

 

次に「自分で配る」という超基本的なものですが、会社で配る以上、順序は大事にすべきです。1番偉い人からNo2、No3という順番で必ず配りましょう。笑顔で。コミュニケーションの一環として。

僕もパートのおばちゃんがたまたまいなかった時はこの方法をとった事があります。

普通に働いていればそれほど大きな問題にはならないのですが、ムカつく奴に配る時はストレスですよね(笑)そういう時はムカつく奴が離席したのを見計らって机に置くだけ置いておくというようなテクニックも駆使する必要があります。

 

配り方ではないですが会社でお土産を配る際の鉄則が一つだけあります。

それはお菓子ならば「個包装」のものを選ぶという事です。これならば後から家に帰ってから食べる事も出来ますし、その場で邪魔になりません。

どんなに高級なお土産でも皿に乗ったバームクーヘンが仕事中に出てきたら邪魔です。やはり職場である以上、職場でお土産を配るのであれば個包装は譲れない条件でしょうね。

なお、お菓子や食べるもの以外のお土産がダメという訳ではありませんが、世代間の好みが分かれますし最悪の場合、邪魔にされてしまいますので、食べて消えるものが無難だと思います。

会社でお土産を配るタイミング

会社でお土産を配るタイミングについてですが、これはなるべく早い段階で、あまり忙しくない時間帯か休み時間を狙って配るのがベストです。これはテッパンです。

例えば自分がお土産を貰う時に「これ1ヶ月前の温泉旅行のお土産です。」ってお菓子を渡されたら嫌ですよね(笑)あまりにも当然ですが、旅行や出張から帰って出勤したすぐの日に配りましょう。

また自分で配るのであれば、あまり忙しくない時間や昼休み等を使うのがいいでしょう。これも常識ですね。

 

色々と気を遣って面倒くさいというのもあり、前述したように僕は会社のおばちゃんにお土産配りを依頼していたというのはありますね。

会社にお土産を買わないのはアリ?

配り方やタイミングの前に「そもそも会社にお土産を買っていくかどうか悩む」という人も多いと思います。

結論から言うと会社にお土産を買わないのはアリです。それぞれの会社のカルチャーにもよりますが、お土産を買っても買わなくても死後の評価や人間関係には影響しません。たった一口のお饅頭やクッキーで仲良く慣れるのは動物だけです。

金ウン金ウン

確かにお土産は嬉しいけど、食べて終わりだからねー。すぐ忘れちゃうオッサンも多いよね。

もしあなたが「会社にお土産を買うか悩む」のでしたら、それは会社や会社の同僚が嫌いなのです。嫌いな人に気を遣ってお金を使うなんて馬鹿げています。

無理してお土産を買ってもいいですが後悔するでしょう。多くの場合、会社では頑張っても報われません。出る杭は打たれるというのが日本の会社です。お土産を無理に買って目立つより、ひっそりとお土産代を節約すれば良いと思います。

会社での信頼関係を築きたいのであれば普通に仕事で結果を出せば良いのです。

まとめ

  • 会社でのお土産の配り方は自分で配ってもいいし、パートのおばちゃんにお願いしてもOK。
  • 配るタイミングは皆がなるべく暇なタイミングを見計らって。
  • 会社のお土産は別に義務ではないので買いたくなければ買わないのも全然アリ。割り切りましょう。